福岡の不動産鑑定・補償コンサルタント企業で未経験からでも働けます

福岡の不動産鑑定・補償コンサルタント企業で未経験からでも働けます

会社案内会社案内

設立趣意

株式会社旭鑑定補償は、豊かな地域社会への貢献を目指し、
不動産の鑑定評価を主たる業務とする旭不動産鑑定所として昭和52年3月に創業。
その後、業務領域の拡大を図り、より広域的なサービスの提供を通して
豊かな暮らしを実現することを目的として設立しました。

経営理念

会社(人間)としての
誠実さ

PHILOSOPHY / 01

私たちの携わる仕事は、その大半が個人や企業の大切な財産に係るものです。

種々の業務をとおして、私たちが目にする物は個人情報はもとより、時には人々の人生の一部さえ垣間見る事もしばしばです。

そんな人々の生活に密着した仕事を遂行する私たちだからこそ、公正・中立なスタンスを維持し感謝と謙虚の念を持ち続け、企業の社会的責任を果たし、社会に貢献していきたいと考え、実行し続けます。

業務への
創造性、積極性

PHILOSOPHY / 02

私たちは常に業務に対して創造的・積極的である事で、顧客の要求事項に応え、顧客満足の向上と高い成果品質の維持を目指します。

補償コンサルタント業務は、幅広い知識を有するジェネラリストであると同時に、豊富な経験を具備するスペシャリストであることが必要不可欠なために、日々の自己研鑽や切磋琢磨を不断のものとして、継続的な改善をおこなう気持ちを持ち続けます。

高度な理論構築を追求する
専門的技術力

PHILOSOPHY / 03

私たちは専門職業家の集合体であり、個々の能力を高めるだけではなく、チームであるからこそ各部門が連携し、あらゆる困難な事案にも臆することなく挑戦し続け、その答えを喜びとします。

常にプロフェッショナル集団としての誇りを忘れずに、業界のリーディングカンパニーを目指し続けます。

経営理念

人々の豊かな暮らしを実現したい

私たちは、「人々の明るい暮らしが私たちの原動力です。」をモットーとして、地域社会に貢献し、お役に立てる会社を目指しています。

旭鑑定補償が取り組む「コンサルタント」としての広域的な事業フィールドであなたの力を存分に発揮して欲しい。

「まちづくり」などの社会資本の整備に関心があり、仕事を通じて社会に貢献がしたいと思っている熱い気持ちを持った人を待っています。

不動産鑑定とは、地域の環境や諸条件を考慮して不動産の有効利用を判定して、適正な価格を判断します。 価格についてだけでなく、不動産の適正な利用についての専門家でもあり、その専門性を活かしたコンサルティングも行います。

なお、不動産鑑定評価は不動産鑑定士という国家試験を経て国土交通省に登録された人のみが行なうことが出来る仕事であり、不動産鑑定士でない人が不動産の鑑定評価を行うことは法律で禁止されています。

土地取引の指標となる公的な評価である地価公示や都道府県の地価調査はもとより、固定資産税や相続税の算定基礎となる評価についても不動産鑑定士が行なっていて、実は国民の皆様の生活に身近なところで深い係わりを持っています。

補償コンサルタントとは、公共事業に伴い必要となる事業用地の取得をお手伝いする仕事で、必要な土地や建物等の調査を行い、その価値を補償金として算定するのことが主な役割ですが、その対象となるものは人々や企業の目に見える大切な財産の価値を評価するだけでなく、所有者が分からない土地の相続人の調査、店舗は移転の際の休止する期間における営業等の補償、工事に伴い漁業に及ぼす影響の調査をおこなう漁業権の補償、工場では大型の機械設備の補償といったように多種多様な分野となります。

事業用地の取得のほかには、公共事業の工事施工に伴う損失の補償として、騒音振動の影響による既存建物への被害に対する補償、農業に及ぼす日照阻害の影響に対する補償、井戸水の水枯渇に対する補償などがあり、その業務範囲は多岐にわたっています。

補償の対象はひとつとして同じものはありません。知的好奇心が旺盛でたくさんの人と出会うことが好きな方にはとても魅力的な仕事です。
困難を乗り越え、周りの人と喜びを共感できる人をバックアップする会社でありたい。

私たちの仕事は人々の生活をより豊かにしていくための「縁の下の力持ち」であり、未来へ受け継がれていく大切なものがあります。
社員が一丸となり、チームワークを遺憾なく発揮し、地道に様々な問題に臆することなく立ち向かいます。

そしていかなる時も、公正中立の立場の観点から適正な評価を行い、社会的責任を果たしていかなければなりません。

あなたも私たちと一緒に地域に根ざして、豊かな未来を創造していきましょう。

代表取締役
津久井 顯

代表取締役 津久井 顯

沿革

1977年(昭和52年) 3月
旭不動産鑑定所の創業
1980年(昭和55年) 1月
株式会社旭総合鑑定の設立
1995年(平成07年) 4月
佐賀営業所の開設
2003年(平成15年) 5月
佐賀営業所を佐賀支店に改称
2004年(平成16年) 3月
株式会社旭総合鑑定を株式会社旭鑑定補償に商号変更
2009年(平成21年) 11月
熊本支店の開設
2011年(平成23年) 9月
福岡市中央区薬院に本社を移転
2012年(平成24年) 3月
鹿児島支店の開設
2013年(平成25年) 1月
東北支店の開設
2013年(平成25年) 2月
宮崎支店の開設
2013年(平成25年) 7月
大分支店の開設
2014年(平成26年) 8月
福岡市中央区白金に本社を移転
2015年(平成27年) 3月
長崎支店の開設
2020年(令和2年) 5月
東北支店を閉鎖

会社概要

社名
株式会社 旭鑑定補償
代表取締役
津久井 顯
創業
1977年(昭和52年)3月30日
設立
1980年(昭和55年)1月12日
事業所
  • ■本社
    福岡市中央区白金2丁目11番9号
    CR福岡ビル5階
    Tel 092-534-1800(代表) Tel 092-534-1800(代表)
    Fax 092-534-1801
  • ■佐賀支店
    佐賀県鳥栖市弥生が丘5丁目307番地
    Tel 0942-87-8661(代表) Tel 0942-87-8661(代表)
    Fax 0942-87-8662
  • ■長崎支店
    長崎市夫婦川町2番地16号
    Tel 095-816-1115(代表) Tel 095-816-1115(代表)
    Fax 095-816-1116
  • ■熊本支店
    熊本県上益城郡益城町古閑51番75号
    Tel 096-214-6007(代表) Tel 096-214-6007(代表)
    Fax 096-214-6008
  • ■大分支店
    大分市大字鴛野842番地46
    Tel 097-504-7757(代表) Tel 097-504-7757(代表)
    Fax 097-504-7767
  • ■宮崎支店
    西都市大字穂北4177番地4
    Tel 0983-41-0755(代表) Tel 0983-41-0755(代表)
    Fax 0983-41-0756
  • ■鹿児島支店
    鹿児島市東谷山3丁目31番17号
    Tel 099-263-6691(代表) Tel 099-263-6691(代表)
    Fax 099-263-6692
登録
不動産鑑定業 福岡県知事登録(11)第88号
補償コンサルタント 補31第586号
測量業 第(5)-25068号
一級建築士事務所 福岡県知事登録第1-12778号
所属団体
公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会
一般社団法人 日本補償コンサルタント協会
一般社団法人 日本補償コンサルタント復興支援協会
公益社団法人 日本測量協会

アクセス

Contact Us

採用に関してのお問い合わせ採用に関してのお問い合わせ

採用に関するお問い合わせは、
メールフォームよりお願いいたします。
応募前のご質問等もお気軽に
お問い合わせください。

電話番号:092-534-1800 電話番号:092-534-1800

受付時間/9:00〜17:00 土日祝除く

エントリーする